家づくりの記録
 
Freed Life
 
 
 

宮崎市

2021.12完成

 

2021.12.28

FreedLife お引き渡しの日を迎えました。
 

 
お施主様のご両親にも駆けつけていただき、和やかな雰囲気の中
現場担当者よりお家の取り扱い説明が始まります。
 

 
軒の深いテラス...バーベキューやお庭でプールなどなど、妄想が膨らみます👀


 
男の子たちはテラスで日向ぼっこしたり、デッキでかけっこ💨


 
お姉ちゃんは、洗面台にヘアブラシや髪留めを広げておめかし中です✨


 
玄関ドアに新品の鍵を差し込むお施主様...
それを見守る現場担当者の背中は、大事に育てたものを送り出す嬉しさと安堵、そして寂しさを感じました。
工事キーから鍵を交換しお引き渡し完了です。
 

 
Oさま、私たちを信じて託せてくださりありがとうございました。
木の家での新しい生活を楽しんでください!
 

 

2021.12.27

FreedLifeの現場にて最後の磨きを行いました。
最後の磨き...儀式のような緊張感が漂います。
 

 
お引渡し前の最終チェック、細かなところまで気を配り
お施主様に永く快適に過ごしていただくために...
 

【排水チェック】
 

 
柱・梁・床などの木部、モイスの壁など丁寧に磨き上げます。
 

 
大工さんの手によってつくられた格子の手すり。
仕上がりの美しさと技術の高さを感じながら...
 

 
ゴシゴシと掃除をするというよりも、丁寧に磨き上げ木の家本来の
素材の良さ、美しさを引き立たせる感覚がフォレスト流の磨き。
 

 

 
電気系統のチェックや設備機器も試運転を行い、造作家具など家の隅々まで仕上がりを確認し磨いていきます。
 

 
現場の総指揮を執った担当者自ら、床下に潜り清掃と最終チェックを行います。
たくさんある建築会社の中から、私たちを選んで任せてくださったお施主に感謝の想いを込めて。
 

 
FreedLifeは、いよいよお引渡しの日を迎えます。
 

2021.12.26

FreedLifeの現場では、外構工事も大詰めを迎える中
最後の植栽仕上げスタートです!
 

 
山の中ですくすくと元気に育ってきた植栽たちと再会です。
 

 
周辺環境とのバランス、建物とのバランスを考え枝ぶり、葉っぱの付き方も吟味して選んできた植栽たち。その佇まい、見え方はとても重要なポイントです。
 

 
穴を掘り、植栽をセッティングして少し離れたところから確認...
回転させて向きを変えて確認...よし!これが1番美しい見え方だ!!
というところで土を被せていきます。そして再度確認 👀
 

 

 
答えのない植栽工事。頭の中で想像してきた世界を表現していきます。
 

 
下草や苔とともに石も並べてバランスよく整えていきます。
最後にたっぷりと水をあげて完了です!
 

 
ウッドフェンスで程よく抑えの効いたプライベート空間
適度な目隠しになり四季も感じられる植栽に芝生...
テラスでの過ごし方を色々妄想してしまいます

 

 
枝が伸びてきたら、切って花瓶に挿してお家の中で飾るのもいいですよ
 

 
照明が入るとより一層雰囲気が出ますね ^ ^
 

2021.12.23

居心地の良い空間づくりに欠かすことのできない外構計画。
敷地に建物だけがぽつんと建った姿は、少し味気なく感じてしまいます。
お庭や玄関アプローチ、建物に彩りをそえる植栽たちもスタッフ自ら選定します。
 

 
木々との出会いを求めて山の中へ...
 

 
山の中でも育った環境によって様々な表情を見せる木々たち。
建物に寄り添う姿をイメージしながら散策します。
 

 
年間通して葉っぱの落ちない常緑樹は、あの窓の位置にあるといいな...
秋冬には紅葉し、四季を感じられる落葉樹はこの位置に...
 

 
想像を膨らませながら山の中を歩いていきます。
 

 

2021.12.8wed

外構工事も進む中
 

 
Freed Lifeもいよいよ総仕上げです。
内外で様々な工事を行います。
 
大工工事
 

 
電気工事
 

 
塗装工事
 

 
給排水工事
 

 
塗り壁工事
 

 
左官工事
 

 
着工より積み重ねた様々な職人の腕。
いよいよ物語の終わりを迎えます。
 
Freed Lifeの魅力はぜひ完成見学会にて体感ください!
 
demura
 

2021.11.27sat

工事も順調に進む「FreedLife」の現場にて磨きを行いました。
 

 
吹き抜け上部のFIX窓からやわらかな光が差し込み
心地よさを感じながら、目の前の柱や梁に意識を集中します。
(この窓からの景色もぜひ見学会で見ていただきたいです!)
 

 
磨き中は職人さんたちの作業する音がBGMがわり。それも心地いい...
 

 
本革の小物やシューズを磨いて手入れする。輝きが増し、愛着も湧いてくる。
木の家の磨きも同じ感覚です。
 

 
柱や梁を1本1本見極める「番付」にて見え方にもこだわった
現場担当者のひとてまも感じることができます。
 
 

2021.11.21sun

外壁張りも終わり、いよいよ終盤へと向かいます!
コーキングや軒天の塗装を行い、
 

 
足場解体の前に屋根、外壁の洗浄や最終点検を行います。
 

 
毎回この工程を迎えると、終盤を感じます。。
地鎮祭~上棟やこれまでの様々な工程を振り返りながら、隅々まで確認していきます。
 

 
定期的に行っている内部磨きも、ひと磨きずつ思いを込めて。
 

 
そして足場解体。
 

 
全体像はぜひ見学会にてご覧ください!
 
内部でも仕上げ工事が進みます。
造作仕上げ
 

 
特殊塗り壁仕上げ:MORTEX
 

 
これから外構工事も始まります。
劇的な「変化」をお楽しみに!!
 
demura
 

2021.11.7sun

Freed Lifeもいよいよ外壁張りが始まりました!
 

 
5m以上の長尺の材料を加工していきます。
窓や屋根の形に合わせて正確にカットします。
上下に分かれて呼吸を合わせて一枚一枚丁寧に施工していきます。
 

 
今回はダークブルーの色合いに小さい波型の組み合わせです!
 

 
透湿シートで覆われていた外部の印象が大きく変わります。
 

 
 
そして今回、外壁面の一部に塗り壁を採用しました。
下地処理↓
 

 
下塗り↓
 

 
少しずつ色味がついてきます。
仕上げ↓
 

 
職人技の光るコテ使いに思わず見入ってしまいます。。
そして塗り壁完成!!
 

 
鮮やかなオレンジが目を引きます!
ダークブルーのガルバリウム鋼板との相性はきっと抜群です!
 
実際にどのような組み合わせになったかは完成見学会をお楽しみに!
終盤に向かい全集中で取り組みます!
 
demura
 
 

2021.10.17sun

順調に進んでおりますFreed Life。
内部では仕上げ工事が進んでおります。
 
天井の杉板張り
 
 
 
何度も微調整を繰り返して一枚一枚丁寧に納めていきます。
まさに職人技が光る瞬間です☆彡
 

 
脱衣室は、調湿効果に優れたモイスを天井にも施工しております(^^)
 
そして床材張りへ。
 

↑順番待ちの材料たち
 
フォレストの木の家の床は、無垢材の浮造り仕上げとなっております。
 

 
素足で歩くと自然な凸凹がとても心地よく、温もりを感じることができます。
浮造りの質感はぜひ見学会で体感ください!
 
そして、浴室や玄関ドアの取付けも行いました。
 

 
玄関ドアは木製断熱ドアを採用しております。
 

 
内部での仕上げ工事も順調に進む中、外部ではいよいよ外壁張りが始まります!
 

 
ますます楽しみなFreed Lifeです!
 
demura
 

2021.10.2sat

窓が入り室内が明るくなったFreed Life。
 

 
1階には大開口窓も入りました!
 

 
4m近い大きさの開口。リビングからの景色は最高です!
 
そして外部での外壁下地工事も進みます。
 

 

 
外壁工事も楽しみですね!
 
室内では「モイス」による壁仕上げを行っております。
 

 
以前ご紹介した、主に外部に施工する「モイスTM」は耐力面材として、
内装用は「モイスNT」という仕上げ材を使用しております。
TM同様に、調湿性能に優れ、抜群の消臭効果を持った天然素材で出来た面材です。
「モイス」により、室内は一年中、過ごしやすい環境になります(^^)
 

 
室内は天井・床の仕上げ工事へと進みます。
ゆっくりと着実に進んでおります!
 
demura
 
 

2021.9.1sun

躯体検査も終わり、順調なFreed Life。
外部では大工さんが軒天張り工事が行っております。
 

 
見事な連携によりスムーズに施工が進みます。
そして今回、遠く海外より「窓」が到着しました!
 

 
フォレストの木の家で採用しておりますマーヴィン社のインテグリティー。
 

 
窓外側の素材には、プラスティック樹脂の約8倍の強度を持つ「アルトレックス」を使用しており、
 

 
ガラスは高い断熱性能を持った アルゴンガス入りのLow EⅡ断熱ガラスです。
 

 
季節に応じた熱吸収効果のより、快適な空間を保ちます。
内側の素材には無垢材を使用しており、木の家の雰囲気やモイス壁との相性が抜群です!
 
大工さんが入念な準備を行い、一枚一枚丁寧に取付けていきます。
 

 
取付け完了です!
 

 

 
今までシートで覆われていた壁に窓が入り、お部屋が明るくなりました!
 

 
外観も変わり、ますます楽しみなFreed Lifeです!
 

 
demura
 

2021.9.3fri

少し前の天候が嘘のように晴天の続く毎日ですが、
Freed Lifeは暑さに負けず順調に進んでおります!
 

 
まず、外部の耐力壁の施工です。
 

 
1枚20kg以上もある面材を二人一組で協力して施工してきます。
 

 
フォレストの木の家では、ほぼ全体を「モイスTM」という耐力面材で覆うことで地震に強いお家を造ります。
 

 
モイス施工が終わると、全体を防湿シートで覆います。
 

 
雨対策も万全です。
そして、屋根の施工へ。クレーンで慎重に材料を運び入れ、
 

 
息のあった連携プレーで丁寧な施工。
 

 
建物全体のバランスを考慮した勾配に、濃いグレーの縦葺きガルバリウムがよく合います。
 

 
屋根の施工が終わると第三者機関による躯体検査です。
 

 
隈なく入念にチェック頂いて問題なく適合結果を頂きました!
外部では大工さんが軒天材の施工を始めております。
 

 
いよいよ本格的な大工工事が始まります!
ますます楽しみなFreed Lifeです!!
 
demura
 

2021.8.25wed

 
8月吉日、FreedLifeの現場にて建て方工事が行われました。
 

 
「番付」にて1本1本選び抜かれ、現場へと搬入された構造材たち。
いよいよお披露目です!
 

 
組まれた柱や梁がそのまま見えてくるフォレストの家づくり。
番付にて、あらかじめ木材の配置を検討し室内からの見え方にもこだわっています。
 

 
クレーン屋さんがピンポイントで木材を運び、大工さんの手によって
強固に組まれていきます。
 

 
まだまだ暑さの残る季節...大工さんたちもこまめに水分を取りながら
工事が進んでいきます。
大工さんたちの流れるような動き、イメージが形となって現れる1日。
見ているだけで感動です。。
 

 
高精度な金物を使用した工法、木材本来の強度を活かし安心の構造体を作り上げます✨


 
2階部分まで工事が進んだところで、きりよく午前の部終了。
 
お施主様よりご用意いただいた昼食をいただきながら、お昼休憩です。
ボリューム満点のお食事、ごちそうさまでした!
 

 
さらに気温の上がる現場☀エネルギー補給も終えたところで、午後の部開始です。
 

 
工事も終盤戦...屋根が組まれ、お家のカタチが姿を見せはじめます。
 

 

 
朝一番から駆けつけてくださったお施主様...完成を見届けます。
最後にブルーシートで建物全体を丁寧に包み、建て方工事完了です!
 

 
Oさま、暑い中1日お付き合いいただきありがとうございました。
上棟おめでとうございます!
 
これからワクワクの打合せが始まりますよ^ ^
 

2021.8.1sun

基礎工事も完了したFreed Life。
 
現場では大工さんにより基礎と土台を緊結する「土台敷き」を行いました。
まずは、墨出し。
 

 
あらかじめ設置されたアンカーボルトと土台を緊結します。
 

 
きれいな碁盤の目状に土台設置完了です!
 

 
床断熱材、床パネルの順に敷き込んでいきます。
 

 
透明の養生シートで床全面を覆います。
 

 
さらに厚みのあるブルーシート。
 

 
二重に養生することで風雨より土台を守ります。
建て方当日に建てる構造材を載せて準備万端です!
 

 
少し不安定な天候が続きますが、当日は必ず晴れるはずです!
Freed Lifeの物語が始まります。楽しんでいきましょう!!
 
demura
 

2021.7.25sun

地盤調査も終わったFreed Life。
いよいよ現場にて基礎着工です!
まずは鋤取り・根切りを行い、均一に砂利を敷き均します。
 

 
しっかりと転圧します。
 
防湿シートを張り、外周部には捨てコンを打ちます。
 

 
そして、配筋。
 

 
配筋状況は、第三者機関により検査を行います。
 

 
間隔や高さ、被り厚など、細かく検査を行います。
もちろん問題なく適合でした!
 
外周部に型枠を設置して、
 

 
底盤部分へのコンクリート打設。
 
立ち上がり部分も型枠を設置して、
 

 
コンクリート打設。
見事な連携プレーでスムーズに作業が進みます。
 

 
打設後はしっかりと養生期間を経て、
 

 
型枠を解体し、白く強固な基礎の完成です!!
 

 
お家の形もはっきり分かるようになりました。
今はまだ小さく見えますが、建て方時には柱が屋根が建ち、その大きさを実感できるかと思います(^^)
上棟日が本当に楽しみですね!!
 
demura

2021.7.21fri

FreedLifeの現場にて地盤調査が行われました。
 

 
地盤がお家の何十トンもの荷重に耐えられるかを測定するとても大事な調査。
専門のプロに依頼し、データを確認していきます。
 

 
測定箇所は建物の四隅と中央の5ポイント。
専用の機材で地下数メートルまで掘り進めていきます。
 

 
先端がドリル状になったこの長い棒がぐりぐりと地面に入っていきます👀
 

 
これで安心して基礎工事に進むことができます!
 

2021.7.16fri

Freed Life、いよいよ始動です!!
現場着工!の前に、とても大切な工程「番付」を行ってきました。
 
宮崎市内の製材工場へ。
 

 
様々な木材たちが出荷順番を待っております。
毎回、規模の大きさに圧倒されます。
 
さて、今回の材料たちは・・・
 

 
きれいな材料が揃っておりますね!
番付とは、柱や梁といった構造材を加工する前に、配置や方向を決めていく工程です。
リビングの中心にくる柱はこの向きで・・
和室の柱は・・
吹き抜けの梁は・・など。
 

 
ほとんどの空間で、柱や梁が見ているフォレストの木の家。
お施主様がずっと木の温もりを感じられる造りとなっております。
一本一本の木と真剣に向き合い、見定めていきます。
 
今回番付した材料たちとは、加工を経て上棟当日に再会します。
次回からは現場での工程が始まります!!
 
demura

2021.6.11fri

6月吉日、O様邸にて地鎮祭を執り行いました。
 

 
神様もお腹いっぱいになりそうな、お供え物の数々👀
色とりどりの野菜と果物、そしてとっても立派な鯛が並びます✨
 
 
 
祝詞を聞いていると...この土地をお施主様と一緒に見に来たこと、
これまでの打合せの数々を思い出し、ジーンとくるものがあります。。
 

 
これから始まる工事の安全を祈願して...
お子さまたちも一緒に玉串を神前に捧げます。
 

 
最後に土地の四方をお清めして完了です!
 

 
地鎮祭のあとは、近隣の皆様に工事はじめのご挨拶に...
 

 
O様、本日はおめでとうございます!
基礎工事に向けて準備を進めて参ります。