家づくりの記録
 

 Edge house

 
 
 

宮崎市

2021.5 完成予定

 

2021.4.1thu

お施主様からのお心遣いに包まれた上棟日より、数日経ったEdge house。
外部・内部ともに工事は順調に進んでおります!
 
まず、建物外部には耐力面材「モイスTM」を全面に施工します。
全体を覆うことで地震に強い建物となります。
 

 
モイスTMは不燃材で安心の耐火仕様。内部用のモイス同様に調湿効果もある
非常に優れた面材です!
 
施工が終わると、防湿シートで全体を包み、雨対策も万全です!
 

 
次に屋根工事を行いました。
長尺の縦葺き材を屋根に上げて、熟練の職人さん達により、一枚一枚丁寧に施工していきます。
 

 
きれいな立平葺の完成です!!
 

 

 
L型のシャープな屋根にとてもよく合う色ですね!
 
屋根工事まで完了すると、第三者機関による躯体検査を行いました。
 

 
隅々までじっくりと検査頂きまして、無事適合判定です!!
ここからの施工は、本格的な大工工事が進みます。
 

 
いよいよ大工さんの本領発揮です!
次の工程がますます楽しみなEdge houseです!!
 

 
demura
 

2021.3.18thu

3月吉日、Edge houseにて建て方工事が行われました。
 

 
朝一番、お施主様にも駆けつけていただき、安全確認など行いながら..
工事スタートです!
 

 
使用する木材の選定を行う「番付」にて室内からの見え方にまでこだわった
美しい柱たちが、図面通りの場所に次々に立てられてきます。
 

 
長い準備期間あたためられてきた想像が、1日で表現される建て方工事。
程よい緊張感...
現場の指揮を執るDさんの後ろ姿が勇ましい✨


 
精度の高い金物と、粘り強く強度の高い木材を使用した構造。
クレーンでピンポイントに運び、大工さんが組み上げていきます。
 

 
碁盤目状に組み上がってきました✨


 
たくさんの飲み物やおにぎりと
お施主様のご両親がつくられた、たくさんのいちご✨

お父さん、お母さん、ありがとうございます!
 

 
建物の形が現れてきました。
天井まで張り上がり、ここで午前の部終了です。
 

 
お施主様にご用意いただいたお弁当をいただきながらお昼休憩。
しっかりエネルギー補給させていただき、午後の部に挑みます!
 
 
午後は屋根工事..
15時の休憩を挟みながら夕方まで工事は進みます。
 

 
屋根の防水下地は特に丁寧に!雨水の侵入を防ぎます。
 

 
最後はブルーシートで建物を丁寧に包み、建て方工事完了です!
 

 
 
工事終了後、たくさんのお土産をお施主様からいただきました。
至れり尽くせり...ご家族皆さまのお心づかい、ありがとうございました。
 

 
Sさま、本日は1日お疲れさまでした。
上棟おめでとうございます!!
 
 

2021.3.15mon

強固な基礎が完成した「Edge house」。
 

 
現場には大工さんの登場です!
 

 
基礎と建物を結びつけるための土台敷きを行います。
チームワーク抜群の連携作業にてスムーズに進行していきます。
 

 

 
土台を敷き、アンカーボルトで緊結。
合板まで敷き終わると、透明シートとブルーシートでダブル養生して風雨に備えます。
 

 
柱や桁・梁などの構造材を載せて・・
 

 
足場を組んで準備万端です!!
 

 
ここ数日は不安定な天候でしたが、建て方当日には晴れることでしょう!
 
何もなかった場所に基礎・土台・柱・桁・屋根・・とお家が組み上がっていきます。
まだまだ序章ですが、Edge houseの物語を1ページずつ、楽しみながら刻んでいきましょう!
 
demura
 
 
 

2021.2.24wed

 
「Edge house」着工です!!
基礎工事が始まりました!
 

 
手足のように重機を扱い、均一に鋤取ります。
 

 
間隔や高さ・被り厚など規定通りに鉄筋を配置して、
 

 
第三者機関による検査です。
 

 
もちろん問題なく適合です!
続いて底盤コンクリート打設。
 

 
乾燥を待ち、型枠の配置。
丁寧に正確に配置していきます。
 

 
立ち上がり部分にもコンクリートを流し込み、養生します。
十分に乾燥を待ち、型枠が外れると白い強固な基礎が完成です!
 
基礎の完成を待つ間に、構造材の番付を行いました。
高岡のプレカット工場です。
 

 
様々な木材が出番を待ってました。すごい規模です。。
さて、今回も・・
 

 
素晴らしい材料が揃っておりました!!
 

 
リビングにはこの柱をこの方向で・・など、
構造材の加工前に配置・方向を実際に材料を見て選定していく作業を「番付」と呼びます。
 
フォレストの木の家は壁はほとんどが真壁工法で天井も梁や桁が見えており、
木の温もりを感じられる造りとなっているので、「番付」は非常に大切な工程です。
 
一本一本の木と真剣に向き合い選定していきます。
次に加工を経て上棟当日に再会するのが楽しみです。
 
次回からは現場での工程が始まります!
 
demura
 
 
 

2021.1.29fri

 
本日は基礎工事前の大事な工程、地盤調査の日です。
 

 
地盤調査の日はなんだかそわそわしますが
地盤の硬軟、締まり状況を測定し建物の荷重に耐えられる地盤であるか
的確に判断していきます。
 

 
ドリル状の棒が地中深くまで掘り進めていきます✨
 

 
敷地の四隅と中央の5ポイントを計測中!
 

 
ギリシア神話に出てくる武器?みたいなフォルム..
とりあえず空に掲げます⚡
 
地盤調査は約半日で終わります。
次はいよいよ基礎工事に突入です!
 

2020.12.28mon

 
12月吉日、S様邸の地鎮祭が執り行われました。
 

 
おばあちゃんからお父さん、そしてお施主様へと受け継がれた想い入れのあるとても大切な土地。
大切なマイホームを託してくださった想いを胸に...
 

 
運命とも思えるようなたくさんのご縁が重なり、今日の日を迎えました。
 

 
ご両親、お兄さんご家族、おばあちゃん、ご家族揃っての地鎮祭。
おばあちゃんがお祈りをされている姿には、胸にグッとくるものがありました。
 

 
敷地の四方をお清めして、皆さんで献杯!!
 

 
最後に記念撮影!
インスタントカメラも登場し皆さん笑顔に^^
とてもいい写真が撮れました✨


 
S様、本日はおめでとうございます!
着工まで今しばらくお待ちください。